人気ブログランキング |

衝撃の事実なのだ~!

眼鏡を買い換えたいなぁと考えていました。
頼みもしないのに老眼も着実に進んで ものを見るのがますます億劫になっています。
お買い物も 値段を確認するのが面倒でしょうがありませんの。

眼鏡を買い換えたところで 不自由さは改善されないのは百も承知なのですが
やっぱり欲しい物は欲しい!と買うことにしました。

わっちの場合、買うと決めたらまず眼科に行き、処方箋(?)を書いてもらって 
それから 眼鏡やさんへ行くことにしています。
お金もかかるし 面倒くさいです。だから いつも延び延びになります(笑)

昨日ようやく眼科に行きました。
視力検査や眼底検査と次々と進んで いよいよドクターに謁見しましたら
わっちの目の奥を診察した結果は・・・思いもよらない言葉でしたのよ…(ノД`)・゜・。

「白内障が 始まってますよ」・・・・ですってよ~~~~!

なんてこった~~~~~~!!\(◎o◎)/!

# by syuwacchi-tonton | 2019-08-20 13:29 | すったらもんだら | Comments(2)

今月末のお祝い事でわっちと同じく礼装で参加する姉は、只今とっても熱心に着付けを習ってます。
ただ・・・教えてくださる先生は、とんでもないほど傲慢で口の悪いばあちゃん先生なんだそうです。
今年は、「師を選べ」という諺を知ったばっかりだったので ちょっと不安でしたが、
「留袖が着れるようになったらとっとと辞める!」と姉が言うので 放っておきましたの。
ところが!ここにきていよいよヤバイことになってます。

そもそも姉は ショートヘアなのです。この猛暑に堪りかねた姉は、よりショートヘアに
切ったそうです。一応、美容師さんには 月末に行われる留袖着用予定の話もしたそうです。
美容師さんからは、ショートも失礼ではないと思うということと、
当日に会場併設の美容室でヘアセットをする予定であるのなら心配ないと言われたそうなのですよ。

ところが!着付けの先生が 姉の髪を見て 激怒され ぼろくそに意見されたそうです。あ~ぁぁ
そうして、あからさまに着付けを教える意欲を失くされたそうで・・・あ~ぁぁぁ

姉は、留袖を着ると決めたことを 只今激しく後悔しています。(@_@。残念なことですね~。

着物に嵌った頃、和装に関する本を 様々に読みあさった時期がありましたが、
格の高い留袖にショートヘアでの着用はダメだとは どこにも書いてなかったと思うんです・・・
常識だからあえて書いてないのだと言われても・・・ね? わっちは 間違ってますか?
やはり現代において 着物文化は廃れるなぁという思いを強くする出来事でした。

# by syuwacchi-tonton | 2019-08-19 12:58 | 着物 | Comments(2)

脳って不思議

台風もお盆も あわわ~(@_@;)・・・と思ているうちに 難なく過ぎて、8月も17日になりました。
8月後半へ突入です。流石に ぼやぼやしてられないなぁと蝉しぐれの中で 空を見上げて思っています。
はい、わっちのことですから いつものように「思うだけ」でしょうね・・・(笑)

着物に風を通したいな~とか、就職目指してパソコンを覚え直そう!とか、
もう頭の中では やるべきことがグルグル回っています。はい、やっぱり何も出来てませんよ。

ところで、この夏は、気象もおかしなことになってますが、
わっちの頭の中でも(いつも以上に)おかしなことが起きています。
というのも ここのところ毎晩、忙しく様々な夢を見てます。
すっかり記憶から消え去ってしまってた古い友人が 日替わりで出てくるのです。\(◎o◎)/!

彼女たちのことを忘れたということさえも 気づいていなかった、そんな古い友人たちです。

わっちの脳の記憶の引出しのどこかに収められてたってことでしょう?
脳って不思議ですよね!? 
覚えておこうと思っても 忘れることばかりで 情けない思いをするかと思えば、
古い友人たちが ふいに記憶の抽斗から引っ張り出されて夢に出てくるのですからね~。

水疱瘡のウィルスは、水疱瘡が治まった後でも 身体のどこかに潜んでいて 
抵抗力が落ちた時に出てくると言いますよね?それみたいなものでしょうか?
わっちは、弱っているのでしょうか?たはは・・・ 
最近の夢の中で起きてる不思議な邂逅に 懐かし過ぎて感動すら覚えました❤

そういうわけで、わっちは退屈せずに生きてます♪ ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

# by syuwacchi-tonton | 2019-08-17 11:00 | すったらもんだら | Comments(0)

静かです

台風の接近で 我が家の回りはとっても静かです。どうした?ってくらいに・・・。
気温も低めで 世の中は静かだってことになると 溜まってるやるべきことを
やっつけるなら今だ~!って わっちの中でもう一人のわっちが叫んでいます。(怖っ!)

(;´∀`)はぁ~~。そろそろやっつけますかね~。

では、どろん!

# by syuwacchi-tonton | 2019-08-15 08:42 | すったらもんだら | Comments(0)

盆bonbon

とにかく暑いですね~。そんな中、移骨したお墓のお参りに行ってきました。
流石にお墓参りのご家族が集中して 霊園への道は、行きも帰りも渋滞でした。
お盆の13日に霊園に行ったのは、今回が初めてだったので その渋滞を見たのも初めてだったのです。
お盆となるとお墓にお参りして、先祖を思う沢山の人たちを目の当たりにして
不思議なような畏怖の念のような気持が起こりました。

こういった慣習を知識として持っていても これだけ沢山の人たちを 墓所で見たことが無くて
(移骨前は、田舎の片隅の墓地だったため)今まで知らずに来れたことが 不思議と思われそうですね・・・


この日は、早朝から行動したので、その勢いに乗じてハローワークへ行ってきました。
じっくりと3時間くらい求人検索をしてみましたが、残念ながら意欲的に取り組めそうな仕事には
出会えませんでした。(ノД`)・゜・。(係の方が仰るには、8月は募集が減るのだそうですよ。)

長い時間検索してたら さすがにお尻も痛くなるし、身体が固まって辛くなってしまいました。
キリをつけて 灼熱のはずの屋外に出たら・・・あら不思議!?異常な暑さのはずなのに 
わっちの身体は全く暑さを感じないのでした~。\(◎o◎)/! ひょえ~~~!
おかしいなぁと思いながら 駐車場まで炎天下の中をぼちぼち歩くとしばらくして
ようやく暑いと感じ始めましたのよ。エアコンの風の当たる場所で長いこと座っていたため
体のセンサーが狂いだしてたのでしょうね。初めての経験でしたのよ。(@ ̄□ ̄@;)!!

これは、年のせいなのか? エアコンの風のせいだけにしてて良いのかな? (T_T)

仕事探しの旅は まだまだ始まったばかりです。気長に捜します!( `ー´)ノ ビシッ!

# by syuwacchi-tonton | 2019-08-14 13:13 | すったらもんだら | Comments(0)

夫は、昨日は野球観戦へ出かけて行き、そして、今日は阿蘇へ1泊だそうですよ。イッヒッヒ

そこで、わっちは「今が、着物終活のチャンスでしょう♪」と思いました。

着物は、わっちと娘のふたり分を 箪笥3棹に収納してるんですが、
全部見るのは 暑くて暑くてとても無理~でした!

ちょこっと出して 風を通して、仕分けしました。
ついでに洋裁の型紙の類も ちょこっとまとめました。

でも、お部屋の中は、仕分けしたと言えるほどの成果は出ませんでした。とても残念です (≧▽≦)ヾ

それでも 役に立ちそうにない着物や帯を眺めて、充分に反省しました。
もう決して着物は 買いませんことよ!って固く誓いまして 本日は終了です。
この反省を胸に秋の終活再開時に活かします!( `ー´)ノビシッ!  (・・・本当か?)




# by syuwacchi-tonton | 2019-08-11 18:56 | 着物 | Comments(0)

決断の火ぶたが切られた

我が家の庭には、大きい・・・いや、大き過ぎるトネリコの木がありました。

年に数回、枝を落とすのですが、これが 結構シンドイ作業でした。
 
わが家は 道路から1メートルほど高くなっていて そこにまた1メートルほどの塀が建っており、
その脇にそのトネリコは 畏怖堂々とした姿で立っていました。
トネリコの剪定をする時は、その高い塀に登ぼり そこに立って、剪定ばさみや鋸を駆使して
枝をバッサバサと勇猛果敢に(?)切り落としたものでした。
通りを歩くご近所さんたちは、わっちのその勇ましい姿に 苦笑しつつ
「そんなこともできるのね~!」と声を掛けくださったものです。(どういう意味?)


そんな努力もむなしく我が家の庭木は どれもこれも結構大きくなってしまって、
問題のトネリコの木に至っては、根元の方の幹がわっちの太ももくらいの大きさです。
その木に群がる蝉たるや大量です!その蝉の鳴く声が とんでもなく煩いのです。

そこで、ここ数日、早朝にちょこちょこと庭木の枝落としをしていました。
朝の涼しい時間にちょっことずつですね。(^_^;)
そこに犬の散歩でご近所さんがやって来て 声を掛けてくださいましてね。
彼女が言うには「50メートルほど向こうから 蝉の声が多くなってきて
しゅわっちさんちの家までくると 蝉の声が凄いことになっているのよね~!」・・・だって・・・(ノД`)・゜・。
言われてみて初めてこの蝉のかしましさはマジで異常事態であり ご近所迷惑なんだと思いました。

そうして、根元から切ってしまいたい!いや、切るべきだ~~~!と心が決まりました。

そんな夜のこと、去年お世話になった庭師さんから
「そちらの地区を回るから 庭木の剪定しませんか?」と連絡が突然来ましてね~。
\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!以心伝心とは このことでしょうか。
そう!まさにこれ以上ないくらいに絶好のタイミングでした。

わっちら夫婦は、それなりに年を取り 庭木の剪定が結構な負担になっていて 
庭のお世話も出来なくなる日は近いと感じているところですからね。
夫も バッサリ切ることに同意してくれました♪(∩´∀`)∩ ウッシッシ

めでたく一昨日、トネリコの大木2本を根元からバッサリと切ってもらいましたのさ♪

      【before】
f0230394_18135661.jpg
        【after】
    
f0230394_18220196.jpg


ついでに イタヤカエデも根元から切って、モチノキは2/3くらいの高さにしてもらいました。
                      ↓
f0230394_18145811.jpg

わっちは、「雑木林のような庭」が好きで理想だったのですが、
これからは、理想の庭を夢見るよりも 大きくなった庭の木たちをどんどん伐り倒して
シンプルな庭にしていこうと思います。来年は、キンモクセイの大木を中~低木の高さに
バッサリと整えてもらうつもりです♪

# by syuwacchi-tonton | 2019-08-10 17:13 | 小さな庭の風景 | Comments(0)

2階の6畳間から

着物を終活したら~と夫に言われたので、とにかく何か片付けようと思いました。
まずは、物置部屋と化してる6畳の1室に着手しましたわよ~。

恥ずかしながら ここの散らかり様は 半端なくて・・・(^_^;)

昨日は、台風が接近して遠ざかっていったことで、とても涼しかったから
片付け作業をするには 都合のいい日でした♪

まず取り掛かったのは、夫の趣味の用具の類です。
ラックの中に適当に突っ込んであったり テーブルの上にも下にも趣味の道具が
無造作に放置してあったりしてました。

わっちの着物よりそっちを片付けることにものすごく意欲が湧いたので(笑)
夫を巻き込んでそっちをやっつけました♪ イッヒッヒ☆ 
本人は、当然のことながら 嫌々やってました。

ようやくキリがついた時 夫が「今度は お前の着物の番だな!?」と言うてました。
そうですねぇ~。次にやる気が起きるのは いつでしょうね~???
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 

ところで、着物のお手入れに出した母の黒留袖が 出来上がってきました。
襦袢と黒留袖と合わせてお預けして、どちらも裄直しをお願いしましたが、
3分(=1㎝)しか出ませんでした。とほほほほ・・・( ノД`)シクシク…
とにかく今月末の着用に間に合ったので良しとします。
わっちの次の代では、黒留袖を着るような着物文化はなくなると思いますから
母の留袖もわっちまででお役目は終わりでしょうね。思いを込めて着用しようと思います。

# by syuwacchi-tonton | 2019-08-07 22:59 | すったらもんだら | Comments(0)